グラブジャブー

なんJまとめブログ






【悲報】石破茂さん、また意味の分からない正論を言う

Category: 未分類  
1: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:42:16.55 ID:faRhLwgIa
本件最大の問題は、「行政権による立法権の侵害を、その不作為によって立法府自身が認めてしまう」ことにあると考えます。
 1981(昭和56)年に国家公務員法を改正し、定年を延長した際、「この改正は検察官には適用されない」とする政府答弁があり、この解釈のもとに国会は法改正を行いました。
 このような経緯がありながら、黒川氏の定年延長を閣議決定だけで変更したことは三権分立に反するものだったのであり、今回の法改正はむしろそれを正す機会であるはずです。
 検事長や次長検事など高位の検事は役職定年制により63歳でヒラの検事に戻る、という役職定年制は人件費削減のためにも有効なものですが、「内閣が定めた事情」があるときはこれを延長し、引き続き次長検事・検事長として勤務できるとされています。
 政府はこの判断の基準を「施行日までに明らかにする」としていますが、それは法案採決までにできる限り明確にされなければなりません。これは特段難しいことではないと考えます。
昭和56年から比べれば、今は取り扱う事件が相当に高度化・複雑化していて、当該高位検事が中途で定年退官することで捜査に著しい支障を生ずるような事態が生起する、ということを具体的に説明すればよいだけの話です。
 国会が内閣に対して白紙委任をするに等しいようなことは、三権分立を危うくするものであると考えます。
高位の検察官は法務大臣ではなく内閣の任命による役職なのですから、本来は総理も出席し、当該基準をできる限り明確に示した上で採決がなされるべきでしょう。

 著名人を含む反対のツイートの激増は、国民の意見が具体的な数字で体現されたものと考えるべきです。
「国民主権で選ばれた政府が人事を掌握するのは当然」と断言するのは危険な考えです。
国民主権に基づく民主主義による結果が常に正しいとは限らないからです。
先人の英知の積み重ねの所産である立憲主義と、今を生きる人の意思や利益が反映される民主主義の結果は往々にして対立するのであって、
この止揚(aufheben)の実現のために政治は呻吟しなければならないのです。最も民主的とされたワイマール憲法によってナチス政権が誕生したことを忘れてはなりません。
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-dedb00.html

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589542936/


3: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:43:35.42 ID:8BWvd8rD0
離党して新党立てろよ

11: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:46:01.42 ID:vWRcUC510
>>3
離党したら誰も注目してくれないからしないぞ

13: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:46:20.59 ID:w3f5hF1D0
>>3
自民の看板ないと何もできひんで

6: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:44:37.81 ID:WeKS1ZL40
そんな正論言ってるようじゃあ自民で通じないぞ

9: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:45:37.47 ID:8BWvd8rD0
ネトウヨ「ゲル!ゲル!w」キャッキャ!www

石破「反対します」

ネトウヨ「…」

10: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:45:46.12 ID:w5ecxzd0M
日本では別にナチス=悪ちゃうしな

12: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:46:05.40 ID:MkjUJc+Yd
逆に法曹界で賛成してる有名人いる?

14: 名無しさん 2020/05/15(金) 20:46:45.40 ID:vFEBYlA10
さすがガス抜き要員


Comments


« »

06 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ランキング
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
6位
アクセスランキングを見る>>