グラブジャブー

なんJまとめブログ






NPB経験外国人のWBC成績貼っていく

Category: 未分類  
1: 名無しさん 2017/03/25(土)00:07:11 ID:02b
敗退した順に貼っていくで

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490368031/


2: 名無しさん 2017/03/25(土)00:07:53 ID:02b
プールA敗退

韓国
イ・デウン(警察野球団)[ロッテ/15-16]
登板なし

WBC初出場だったが本戦での登板はなかった。

林昌勇(起亜)[ヤクルト/08-12]
1試合(1回) 0-1 0奪三振 9.00
対イス ● 1回 25球 2被安打 0奪三振 1失点 1四球

イスラエル戦、延長10回に登板するも勝ち越し打を打たれ敗戦投手に。
数年前の賭博やら、今年の交通事故やらで散々。

呉昇桓(カージナルス)[阪神/14-15]
2試合(3回1/3) 1-0 6奪三振 0.00
対イス - 1回1/3 20球 1被安打 3奪三振 0失点
対台湾 ○ 2回 23球 0被安打 3奪三振 0失点

台湾戦では9回裏ノーアウト2塁のピンチから登板し、無失点に抑える活躍。
韓国代表唯一のメジャーリーガーとして格の違いを見せた。

李大浩(韓国ロッテ)[オリックス/12-13→ソフトバンク/14-15]
3試合 .182(11-2) 0本 1打点 3三振 OPS.580
☆最多死球
対イス 5-0 遊ゴロ 中飛 一邪飛 空三振 空三振
対オラ 4-1 右安 中飛 遊ゴロ 遊ゴロ
対台湾 2-1 空三振 死球 中2① 死球

3試合とも4番スタメンだったが大不振。
戦犯と言われても仕方ない結果。

金泰均(ハンファ)[ロッテ/10-11]
3試合 .125(8-1) 1本 2打点 2三振 OPS.722
対イス 3-0 空三振 空三振 捕邪飛 四球
対オラ 4-0 中飛 遊ゴロ 三ゴロ 二併打
対台湾 1-1 (代打)左本②

2試合ノーヒット、台湾戦前にインフルエンザの疑いと
戦犯かと思われたが、台湾戦ダメ押し2ランで延命。
なおまた蔑称が増えた模様。

3: 名無しさん 2017/03/25(土)00:07:57 ID:DxW
ロマック・・・

4: 名無しさん 2017/03/25(土)00:08:14 ID:02b
台湾
宋家豪[楽天(育)/16-]
1試合(3回1/3) 0-0 1奪三振 10.80
対オラ - 3回1/3 57球 6被安打 1奪三振 4失点※先発

先発を任されるも炎上。

チェン・グァンユウ[横浜・DeNA/11-14→ロッテ/15-]
2試合(4回) 0-0 8奪三振 11.25
対イス - 2回2/3 43球 4被安打 5奪三振 2失点 1四球
対韓国 - 1回1/3 30球 4被安打 3奪三振 3失点※先発

先発を任されるも炎上。

郭俊麟[西武/15-]
2試合(1回) 0-1 2奪三振 63.00
対イス ● 2/3 29球 6被安打 2奪三振 4失点※先発
対韓国 - 1/3 18球 2被安打 0奪三振 3失点 1四球 1死球

先発を任されるも炎上。
この3人が先発した選手層でお察しだった模様。

5: 名無しさん 2017/03/25(土)00:08:59 ID:02b
最初に書き忘れてたけど
選手名の右の()は現在のNPB以外の所属球団
[]はNPBの所属歴やで

6: 名無しさん 2017/03/25(土)00:09:09 ID:Fsb
防御率63で草

7: 名無しさん 2017/03/25(土)00:09:19 ID:02b
プールB敗退
オーストラリア
ブラックリー(タイガース傘下)[楽天/14]
1試合(4回2/3) 1-0 2奪三振 0.00
対中国 ○ 4回2/3 48球 2被安打 2奪三振 0失点※先発

楽天が2億で取ったのに3試合しか投げられなかったやつ。
先発で結果を残すも中国相手なので特にコメントなし。

デニング(アデレード・バイト)[ヤクルト/15]
3試合 .182(11-2) 0本 1打点 1三振 OPS.490
対日本 4-0 二ゴロ 二ゴロ 空三振 中直
対中国 3-0 二ゴロ 二ゴロ 四球 右飛
対キュ 4-2 遊安 右邪飛 四球 二併打 中安①

オーストラリアの4番を務めるも全く打てず。
なんで4番だったんだろう。

8: 名無しさん 2017/03/25(土)00:09:41 ID:02b
プールC
モスコーソ(FA)[DeNA/14-16]
1試合(1回2/3) 0-1 0奪三振 6.75
対アメ ● 1回2/3 32球 1被安打 0奪三振 1失点 2四球

9回から登板し、延長10回に痛恨のサヨナラ弾を打たれる。
ここを凌いでいればまだわからなかったかも。

9: 名無しさん 2017/03/25(土)00:09:54 ID:02b
カナダ
モルケン(タイガース傘下)[日本ハム/12-13]
2試合(1回2/3) 0-0 1奪三振 5.40
対ドミ - 2/3 8球 1被安打 0奪三振 1失点
対アメ - 1回 12球 1被安打 1奪三振 0失点

出番は少なかったがそこそこの結果を残す。

マシソン[巨人/12-]
2試合(2回) 0-0 2奪三振 0.00
対ドミ - 1回 16球 1被安打 0奪三振 1失点 1四球
対コロ - 1回 17球 2被安打 2奪三振 1失点>>1失策

3回目のWBC出場。
自責0だが2試合とも1イニング1失点でイマイチ。
なおコロンビア戦は自身の悪送球で1点献上した模様。

ラルー(FA)[ヤクルト/13]
1試合(1回) 0-0 1奪三振 0.00
対アメ - 1回 16球 0被安打 1奪三振 0失点

ヤクルト時代はボークの思い出しか無い。

ロマック(パドレス傘下)[DeNA/16]
3試合 .125(8-1) 0本 0打点 5三振 OPS.250
対ドミ 1-0 (代打)空三振
対コロ 4-1 投ゴロ 遊ゴロ 中安 空三振
対アメ 3-0 空三振 空三振 空三振

みんな大好きロマック。
お察し。

10: 名無しさん 2017/03/25(土)00:10:11 ID:02b
プールD
イタリア
マエストリ(群馬)[オリックス/12-15]
1試合(3回1/3) 0-0 1奪三振 2.70
対メキ - 3回1/3 51球 3被安打 1奪三振 2失点※先発

4大会連続出場。
試合は勝ったものの今ひとつの結果に。

11: 名無しさん 2017/03/25(土)00:10:35 ID:02b
メキシコ
メンドーサ[日本ハム/14-]
1試合(4回) 1-0 2奪三振 4.50
対ベネ ○ 4回 57球 3被安打 2奪三振 2失点 2四球※先発

大事な試合で先発を任され、アマダーのHRなどもあり勝ち投手となる。
なお試合後失点率で揉めた模様。

トーレス(ブルワーズ)[巨人/11]
2試合(2回) 0-0 1H 1奪三振 9.00
対イタ H 1回 14球 0被安打 1奪三振 0失点 1四球
対ベネ - 1回 17球 3被安打 0奪三振 2失点

巨人ではパッとしなかったが、昨シーズンはブルワーズでチームトップの72試合に登板。
イタリア戦は無失点だったものの、ベネズエラ戦では結果を残せず。

レアード[日本ハム/15-]
3試合 .231(13-3) 1本 4打点 3三振 OPS.824
対イタ 5-0 遊ゴロ 二飛 空三振 三ゴロ 三併打
対プエ 4-2 左安① 三ゴロ 中2 空三振
対ベネ 4-1 四球 遊併打 左本③ 右飛 空三振

率は低いもののベネズエラ戦では3ランホームラン。
HR後はクルーズ相手に控えめな寿司ポーズを披露。

アマダー[楽天/16-]
3試合 .500(10-5) 1本 2打点 3三振 OPS1.445
対イタ 4-2 二ゴロ 左本① 左安 四球 見三振
対プエ 1-0 (代打)空三振
対ベネ 5-3 右2① 左直 中安 見三振 左安

NPB一のデブ。
メキシコの野手の中でも好成績となる結果を残した。

クルーズ[ロッテ/14-15→巨人/16-]
3試合 .222(9-2) 0本 3打点 0三振 OPS.762
☆最多死球
対イタ 3-1 三ゴロ 死球 左2② 四球 中飛 >>1失策
対プエ 3-0 左飛 一ゴロ 右飛 死球
対ベネ 3-1 左犠飛 左安 三ゴロ 四球 左飛

イタリア戦、9回に逆転負けの要因となった痛恨のエラーを犯す。
これが無ければメキシコがプレーオフに進出していたかも
しれないだけに大きなエラーであった。

13: 名無しさん 2017/03/25(土)00:11:28 ID:02b
次からは2次ラウンド敗退組。

プールE
キューバ
マルティネス[中日(育)/17-]
1試合(1/3) 0-0 0奪三振 27.00
対日本 - 1/3 13球 2被安打 0奪三振 1失点 1四球

今シーズンから中日に加入した投手。
ビハインドで日本戦に登板するもなかなか結果を残せず。

セペダ(サンクティ・スピリトゥス)[巨人/14-15]
5試合 .067(15-1) 0本 0打点 4三振 OPS.430
対日本 3-0 二併打 空三振 投ゴロ 四球 四球
対中国 3-0 四球 四球 遊ゴロ 二併打 二ゴロ
対オー 2-1 中安 四球 四球 空三振
------------------------------------------
対イス 3-0 中直 中飛 見三振 四球
対日本 4-0 空三振 中飛 三ゴロ 投ゴロ

おなじみキューバの至宝。
過去のWBCでは結果を残していたが、今回は巨人セペダだった。
なお巨人時代同様四球だけは多かった模様。

デスパイネ[ロッテ/14-16→ソフトバンク/17]
6試合 .474(19-9) 3本 6打点 3三振 OPS1.531
対日本 4-2 四球 二ゴロ 右本① 中安 見三振
対中国 2-1 空三振 中安 四球 四球
対オー 4-1 三ゴロ 空三振 左本④ 三ゴロ
------------------------------------------
対イス 2-1 左本① 遊ゴロ 死球 四球
対日本 4-3 遊安 左安 二ゴロ 右安
対オラ 3-1 遊ゴロ 右安 遊ゴロ

HR3本に9安打と、キューバの主砲として結果を残した。
特に日本戦は8打数5安打と相性が良かった。

14: 名無しさん 2017/03/25(土)00:11:41 ID:02b
プールF
ベネズエラ
レデズマ(ベラクルス・レッドイーグルス)[ロッテ/12-13]
2試合(2回2/3) 0-0 2奪三振 23.63
対メキ - 2回2/3 50球 3被安打 2奪三振 3失点 2四球
-------------------------------------------------
対プエ - 0/3 14球 3被安打 0奪三振 4失点 1四球

150出るけどコントロールはお察しの元ロッテ投手。
本大会でもご覧の通り。

スアレス[ソフトバンク/16-]
2試合(1回1/3) 0-0 1H 1奪三振 0.00※途中負傷離脱
対イタ H 1回 27球 1被安打 1奪三振 0失点 2四球
対メキ - 1/3 9球 0被安打 0奪三振 0失点

イタリア戦ではリード時に1回無失点の好投。
メキシコ戦で負傷したことが今シーズンどう響くか。

15: 名無しさん 2017/03/25(土)00:12:12 ID:02b
次からは決勝ラウンド組。

オランダ
バンデンハーク[ソフトバンク/15-]
3試合(9回) 1-0 5奪三振 8.00
★最多被安打、最多失点
対韓国 ○ 4回 62球 3被安打 0奪三振 0失点 2四球※先発
-------------------------------------------------
対日本 - 3回 65球 7被安打 4奪三振 5失点 2四球※先発
-------------------------------------------------
対プエ - 2回 32球 5被安打 1奪三振 3失点※先発

登板した3試合はすべて先発。
NPBでは高い勝率を残しているものの、本大会では今ひとつの結果となった。

ファンミル(キュラソー・ネプチューンズ)[楽天/14]
4試合(5回) 0-1 4奪三振 0.00
対韓国 - 1回 12球 1被安打 1奪三振 0失点
対イス - 1回 25球 1被安打 2奪三振 0失点 1四球
-------------------------------------------------
対日本 - 1回1/3 27球 3被安打 1奪三振 0失点
-------------------------------------------------
対プエ ● 1回2/3 14球 1被安打 0奪三振 1失点 1四球

NPB史上最高身長選手。
日本戦では大事な場面で無失点に抑えるなど、楽天ファンもびっくりの好投。
準決勝プエルトリコ戦では延長10回から登板。
タイブレークでの決勝打が今大会唯一の失点となった。

バレンティン[ヤクルト/11-]
7試合 .615(26-16) 4本 12打点 4三振 OPS1.793
☆ベストナイン、最多安打、最多HR、最多打点、最多得点
対韓国 3-1 空三振 三ゴロ 四球 右安
対台湾 4-4 中安 右安 左安 左安
対イス 2-0 中飛 三ゴロ 四球 四球
------------------------------------------
対日本 5-2 三ゴロ 左本② 空三振 空三振 右安
対イス 4-3 四球 中安② 右安① 右飛 左安
対キュ 4-3 左本③ 左本① 遊ゴロ 左安①
------------------------------------------
対プエ 4-3 左本② 敬遠 左2 右安 見三振

打率6割、最多安打、最多HR、最多打点、最多得点に
ベストナイン受賞と今大会大暴れ。
意外にも1次ラウンドは打点無しだった。

16: 名無しさん 2017/03/25(土)00:12:28 ID:02b
プエルトリコ
ロマン(クリオーヨス・デ・カグアス)[ヤクルト/12-15]
1試合(2回1/3) 0-0 3奪三振 3.86
-------------------------------------------------
対ドミ - 2回1/3 37球 3被安打 3奪三振 1失点 2四球※先発

ちゃっかり2次ラウンドでドミニカ相手に先発。
登板はこの試合のみだったが、2大会連続の準優勝メンバーとなった。

ミゲル・メヒア(カブス傘下)[西武/15]
1試合(1回) 0-0 2奪三振 0.00※途中予備投手と入替
対イタ - 1回 16球 1被安打 2奪三振 0失点

投げる方のメヒア。
1次ラウンドに登板したのみで、その後予備投手と入れ替えられた。

17: 名無しさん 2017/03/25(土)00:14:11 ID:02b
以上

多分抜けはないと思うけどいたら突っ込んでや


Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
Google
最近の記事+コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
3位
アクセスランキングを見る>>