グラブジャブー

なんJまとめブログ






お笑い日本代表28名選んだで

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 02:53:24.22 ID:BQpqzLMlp.net
松本人志、浜田雅功、太田光、上田晋也、
有田哲平、吉田敬、小杉竜一、小籔千豊、
山崎弘也、小木博明、矢作兼、日村勇紀、
西澤祐介、後藤輝基、千原ジュニア、狩野英孝、
鶴屋華丸、バカリズム、大悟、山里亮太、
澤邊佑、ケンドーコバヤシ、陣内智則、くっきー、
有吉弘行、春日俊彰、若林正恭、近藤春菜

引用元: お笑い日本代表28名選んだで


本田翼の笑顔wwwwwwwwwwwwww

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 16:05:46.38 ID:0hlLo+CM0.net
no title

no title


かわいいンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!

引用元: 本田翼の笑顔wwwwwwwwwwwwww


ラミ監督「パフォーマンスやる」

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/17(木) 06:16:21.90 ID:pUhK3fkb0.net
no title


やらないと言ったが少しはやるらしい

引用元: ラミ監督「パフォーマンスやる」


お前ら史上最も衝撃的だったニュース速報

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 01:58:03.18 ID:YSuHlP9ad.net
やっぱり911やなあ
9.11 ~N.Y.同時多発テロ衝撃の真実 [DVD]

引用元: お前ら史上最も衝撃的だったニュース速報


【悲報】スーパーのウズラの卵を孵化させるのが流行

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 01:53:50.04 ID:9VKTCjDLM.net
なお失敗した卵のなかの死骸は捨てられるもよう
no title

引用元: 【悲報】スーパーのウズラの卵を孵化させるのが流行


【朗報】新井貴浩の背番号28から25へ復帰

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 16:19:23.83 ID:UtkNLb0E0.net
 広島は16日、新井貴浩内野手(38)の来季背番号を「28」から「25」に変更することを発表した。広島に入団した1999年から、阪神に在籍した昨年まで16年間、付けていた愛着のある番号。
プロ18年目、39歳で迎える2016年シーズンを“原点回帰”の「25」で戦うことになった。

 8年ぶりに古巣復帰した今季は、124試合に出場。シーズン前に右肘、シーズン中に左手甲を脱臼するなど、ケガとも戦いながら426打数117安打。規定打席到達者の中で、チームトップの打率・275を記録した。

 また、今季まで「25」を付けていた高橋大樹外野手(21)は、背番号「50」に変更されることが併せて発表された。

引用元: 【朗報】新井貴浩の背番号28から25へ復帰


【討論】4番バッターが一番しっくりくる守備位置

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 03:54:40.06 ID:u4H58srm0.net
やっぱりサードやな

引用元: 【討論】4番バッターが一番しっくりくる守備位置


わいとウサギ仲良しすぎわろた

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 23:16:56.17 ID:oPOWJB3W0.net
no title

引用元: わいとウサギ仲良しすぎわろた


世界史の教科書に出てくる文学作品で面白いの教えて

Category: 未分類  
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 23:07:34.99 ID:n3a4Js5Y0.net
読む分野の幅広げるために手を出そうと思ってるんやけどとっかかりがつかめん

引用元: 世界史の教科書に出てくる文学作品で面白いの教えて



« »

12 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: